個人情報を守る。自分を守る。

おはようございます。佐々木です。

なんとインフルエンザの予防接種をしようとした矢先に風邪を引いてしまいました。
マスクをしていますが、メガネ曇って大変です(苦笑
皆さんも風邪には気を付けてくださいね。

さて、最近ニュースで頻繁に見かけるようになった「ネットストーカー」

この「ネットストーカー」とか、何度もメールを送りつけるなど、
ネットワークを利用してしつこくつきまとう者をいいます。(警察庁HPより)

掲示板を利用して誹謗中傷したりなんらかの手段で住所などを割り出し物理的な
ストーカー行為に及ぶこともあります。

近日では、撮影された写真、ネットの掲示板内に投稿されたコメントから
住所地を割り出し追跡し犯行に及ぶ刑事事件も起きました。

ここで押さえておきたいのが、
スマートフォンの必須機能であるGPSです。

スマートフォンの初期設定では、このGPS機能はONの状態にされており、
常に位置情報を外部からキャッチ出来るようになっています。

確かに便利ではありますが、
これが実は自分の現在地を見ず知らずの内に
外部に知らせる大きな原因となっているのです。

GPS機能がONのままカメラ機能を使用した場合、
撮影された写真データに撮影した場所のデータも残ります。

SNSを経由し外部に投稿した場合、
そのSNSに個人情報を登録していれば、

投稿された写真から撮影位置情報(現在地)もしくは住所地、
個人名を特定しデータから追跡することが可能です。

対処法は、必要時以外はGPS機能をOFFにしておくことです。

また、掲示板やSNSに投稿する際、
情報の公開範囲を確認することも大事です。

多機能になりさらに便利になった携帯。
携帯に限りませんが、
便利になればなるほど伴うリスクも大きくなるものが
私たちの身の回りにはたくさんあります。

個人情報を守るため、自分を守るために、

何を使うにしてもまずは説明をよく読み、
そのものを活用する上で伴うリスクについて
事前によく知っておくべきではないでしょうか。

カテゴリー: 日常コラム   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>